【使用レポ】エジソン型LED電球でオシャレなインテリアを実現!

オシャレなLEDエジソン電球
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

電気代のことを考えると、LED電球に変えた方がいい。
というのは分かっているけど、ある問題がある…

それは、LED電球のデザインがダサい問題!笑

特に電球の見えるタイプの照明(ペンダントライトとか)だと、
どうしてもデザインのダサさが気になる…

俺もインテリアにはこだわる方なので、
オシャレなLED電球が欲しくて探していたら、

『LED SWAN BULB EDISON』を発見!

LED SWAN BULB

このLEDエジソン電球は本当にカッコイイっす☆
一目惚れして、すぐに購入した商品です。

こだわり派でオシャレなLED電球を探している人のために、
使用レビューをシェアするので、参考にして下さい!

レポートの内容は、

  • まずは仕様をチェック!
  • どんな明るさ?
  • こんな使い方がオススメ!
  • 実際に使ってみた評価は?
  • どこで買うのがオススメ?

LEDエジソン電球の仕様をチェック!

定価 2,900円(税抜)
サイズ 幅64mm×奥行き64mm×高さ138mm
品番 SWB-E002L
カラーJAN 本体:クリア (JAN:4968912900282)
重量 0.05 kg
素材 本体:ガラス・スチール
機能 口金:E26
消費電力(最大) 7.5W
器具光束 800lm
定格寿命 15,000h
色温度 2,700K
Ra 82Ra
消費効率 106.7 lm/w

出典引用:スワン電器株式会社

仕様は変更される場合もあるので、
購入前には必ず確認して下さい!

スワン電器LEDエジソン電球の仕様

箱もオシャレでカッコイイ!笑

LEDエジソン電球の明るさは?

エジソン電球を復刻再現したかのような灯りは、
間接照明のような雰囲気のある電球色。

フィラメント型LED電球としては明るい方だけど、
決して眩しくなるような灯りではなく、
温かみのある暖色系の柔らかい明るさが特徴的。

スワン電器のLEDエジソン電球は柔らかい明るさ
画像出典:スワン電器株式会社

癒される明かりで、眩しくない。

ただし、部屋の広さや照明の使い方によっては、
少し暗いと感じる人もいるかな〜とは思います。

白熱電球60W相当なので、使い方は選ぶかと。

こんな使い方がオススメ!

俺はペンダントライトを寝室の照明にしてるんですけど、
エジソン電球の柔らかい灯りはベッドルームに最適です!

この柔らかい灯りが寝室にハマるんですよ〜

寝室の照明にLEDエジソン電球を使う

ただし、強い明るさの必要な勉強部屋や仕事部屋には向かないかと。

自分は寝室の照明に電球1個を使っていますけど、
電球自体がオシャレなインテリアの一部になるので、
こんな感じでリビングの照明にも使ってみたい!

スワン電器のLEDエジソン電球をリビングの照明に
画像出典:スワン電器株式会社

ちなみに、このオシャレな照明もスワン電器の商品で、
『BOTANIC HANGING LIGHT』という名前です。

次、リビングの照明を変える時は、絶対これにする。笑

LED SWAN BULB を評価!

デザインの評価:★★★★★
コスパの評価:★★★★☆
オススメ度:★★★★★

レトロな雰囲気のデザインは、本当にオシャレでカッコイイ!

一般的なLED電球と比べると値段は安くないけど、
こだわりのデザインを考えると、コスパは良し!

オシャレなインテリアが好きな人で、
照明にもこだわりたい人には本当にオススメです!

スワン電器のLEDエジソン電球はどこで買う?

主にインテリア系セレクトショップでの取り扱いですけど、
なかなか近くには取扱店舗がない場合がほとんど…

なので、

俺はセレクトショップが出店してる楽天の通販で購入しました。
もし購入するなら送料無料のショップをオススメします!

LEDエジソン電球の取扱店
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/LED+SWAN+BULB+EDISON/

この記事が役に立ったら
いいね!して下さい!!

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*