寝室を男前インテリアにしたい?ならアデペシュのベッドがオススメ!

a.depeche socph bed(アデペシュ ソコフ ベッド)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

寝室のインテリアをこだわりたい場合、
部屋の雰囲気を決めるベッドフレームの購入は、
最も気を使う点だと思います。

俺もインテリアが大好きなので、
寝室に置くベッドはオシャレなのにしたい!と思い、
色々なメーカーと比較して最終的に買ったのが、

a.depeche(アデペシュ)socph(ソコフ)のベッド!

シンプルでスッキリしたデザインながらも、
エイジング加工されたスチール素材は、
ヴィンテージのような柔らかい雰囲気なんです。

それが、俺の好みにピッタリだったわけで、
ちょっと高値だったけど購入を決めた商品です。

そんなアデペシュのベッドを自分の寝室にも置きたいけど迷う…
というインテリア好きな方のために、

  • 画像付きでアデペシュのベッドをレビュー!
  • アデペシュのベッドを買って良かった点
  • アデペシュのベッドを買って微妙だった点
  • アデペシュのベッドはどこで買うべき?

という内容をシェアしますんで、参考にして下さい!

画像付きでアデペシュのベッドをレビュー!

アデペシュのベッド、全体イメージ

全体的な雰囲気は伝わりますかね?

安眠を考えてセミダブルにしたので、
ちょっと大きく感じるかもしれないです。

ちなみに、アデペシュのベッドには、
シングル、セミダブル、ダブルのサイズがあります。

続いて、ベッドの印象を最も左右するヘッドボード。

アデペシュのベッド、ヘッドボード

a.depeche socph bed ヘッドボード

俺的にはもっと古材のような雰囲気だったら良かったなあ〜と思うけど、
これはこれでカッコイイかなと。

そして脚部は、

アデペシュのベッド、脚部

a.depeche socph bed 脚部

無機質でハードな印象になりがちなスチールパイプ素材も、
エイジング加工されていることで柔らかい雰囲気に!
やっぱりカッコイイなぁ〜

ところで、マットレスの下はすのこ状になっていますが、
写真を撮らなかったので、下記のサイトにて確認を。笑

【a.depeche(アデペシュ)】socph bed(ソコフ ベッド)

アデペシュのベッドを買ってみて良かった点

とにかくシンプルでオシャレなデザインということ。
個性があるのに主張し過ぎないという点が、本当にオシャレ!

スチール素材のベッドのある寝室のインテリアは、
男性的で飾り気のない印象になりがちだけど、
女性の部屋にあってもオシャレ上級者だな〜!
と思わせる雰囲気があるので男女共に使えるかと。

例えば、

観葉植物なんかを置くと、鉄との対比で緑が映えるからカッコイイ!
他のアイテムとの組み合わせも考えて楽しめるベッドなので、
インテリアコーディネートが好きな人には本当にオススメです!

a.depeche socph bed(アデペシュ ソコフ ベッド)

アデペシュベッドを買ってみて微妙だった点

ベッド単体を置くだけだと、
オシャレ過ぎて普通の部屋だと少し浮くという欠点がある。

部屋の照明の雰囲気を合わせたり、床にラグを置いたりと、
インテリアコーディネートを楽しみながら使うのが正解!

それと、組み立てが少し大変だったという点もあった。

ベッド自体の作りは至ってシンプルだから簡単なんだけど、
鉄なので重たく、最初はパーツの歪みなんかもあり、
組み立てには少しコツがいるので、その点も注意しときます。

アデペシュのベッドはどこで買うべき?

アデペシュのベッドを購入する際には、
オシャレなブランド家具をセレクトした通販サイトの、
FLYMEe(フライミー)がオススメです。

このサイトは色んなメーカーのアイテムを紹介しているので、
家具の購入はもちろん、家具を比較する際にも使えるから、
インテリア好きには見ているだけで楽しいサイトです(^^)

【FLYMEe(フライミー)】a.depeche socph bed
https://flymee.jp/product/15157/

この記事が役に立ったら
いいね!して下さい!!

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*